住宅諸費用 注文住宅

注文住宅を建てて後悔しないためには

更新日:

ある調査で、家を建てて満足しているかという調査において、なんと二人に一人が「後悔をしている」という調査結果が出たとされています。

新築住宅を検討しているという方もいらっしゃると思いますが、このように後悔する結果になりたくない…という方も多いのではないでしょうか。

 

家づくりに後悔する理由

約二人に一人が後悔をしてしまうという理由には、さまざまな理由があります。

まず、間取りに失敗をしてしまったことで家事が不便になってしまったり、住宅ローンの負担が大きいため、生活そのものが苦しくなってしまう…というケースもあるようです。

また、ハウスメーカー選びを失敗しまったというケースもあります。

 

この場合、家を建てた後の肝心のアフターフォローがしっかりとしていないので、後からトラブルが起きてしまったりすることもあるようです。

こういったことが起こってから、初めて後悔してしまうこともあるようです。

家を建てて不幸になってしまうケースとは

そこで、このように「後悔したくない」という方は、家を建てる際にいくつか注意をしておきたいポイントがあります。

子供が産まれ、そして家族で暮らしている…ということで夢のマイホームを建てようと一大決心してみたけれど、後悔をしてしまった方は多いのではないでしょうか。

 

たとえば、こういったケースがあります。

「子供が二人産まれたので、いざ家を建ててみようとして、深く考えず土地を購入したけれど、月々のローン返済が、15万程度、これを給料から返すと生活費が足りなくなってしまった…」

こういうケースは少なくありません。

この場合、奥さんがパートに出かけたり、節約をしたりして、ローンを支払うことになります。

「これなら家を建てる前の方が幸せだったかもしれない…」と後悔をしてしまうことになってしまうのです。

 

家を建てて幸せになるための秘訣

しかし、中には、「家を建てたけれどとても幸せです」という方もいます。

こういった方とはどういった違いがあるのでしょうか。

 

まず、家を建てる際には事前準備が必要となります。

「家を建てたけれど、建てる前よりも幸せです」という方は、こういった家を作るための準備をしっかりと行ってきた方ばかりになります。

 

たとえば、ハウスメーカー選びなどもあります。

家を建てる際に、複数社を比較することはとても大切となります。

1社だけに最初から絞り込んでしまうと、後悔をしてしまうことになってしまうといえるでしょう。

それにはいくつもの理由があります。

 

ハウスメーカー選びは慎重に行うべき

まず、1社だけに住宅会社を絞ってしまうと適正価格が分からないというデメリットがあります。

住宅の価格には適正価格や相場などがありますが、一社だけに最初から絞り込みをしてしまうと、それが分からなくなります。

結果的に高い見積金額を提示されてしまっていてもそれに気づかないことが多いのです。

 

しかし、複数のハウスメーカーに依頼をする事で、適正価格や相場などを知ることが出来ます。

このため、家を建てる場合には、どのハウスメーカーが高いのかどうか…ということが分かるのです。

 

ただこの方法の場合、実際に家を建てたいと思ってから、契約までに時間がかかってしまうといえるでしょう。

土地探しから実際に契約をするまで、1年以上かかってしまう…というケースもあります。

また、営業マンに親切にされてしまうと断りにくくなってしまうこともありますし、営業を受ける際に大変ストレスを感じてしまうこともあります。

 

こういったストレスを感じたくないので、家を建てる際には、最初から絞り込んでしまった方が楽だと思い込んでいる方も多いです。

しかし、家づくりを成功させるためには、複数の業者を比較することが成功の秘訣となります。

家を建てる人は、平均で、約7社に問い合わせをしているといわれています。

 

見積もりを何件も取るのは面倒だという方は

しかし、そんな時間がないという方に便利なのが、ハウスメーカー比較提案サービスです。

ハウスメーカー比較提案サービスでは、簡単な項目などを入力するというだけで、一括で比較することが出来ます

複数のハウスメーカーを比較して、慎重に選びたいという方は、ぜひ利用していただきたいサービスとなっています。

そうすることで、あらかじめ予算が決められていて、その予算を超えてしまうというリスクを防ぐことが出来ますし、「絶対に失敗したくない」と思っている方も、じっくりと比較をしてハウスメーカーを選ぶ事が出来ます。

ハウスメーカー比較提案サービスはこちら

こういったサービスでは、自分たちの希望するプランに合わせて、ハウスメーカーを絞り込むことが出来ます

たとえば、ローコスト住宅だったり、平屋だったり、また3階建てなど、テーマが決まっていれば、それに合わせて絞り込みを依頼する事が出来ます。

建てたい家のイメージが決まっていればそれに合わせて依頼する事が出来ますので、自分自身で数社の業者を回る必要もありません。

無料ですので、特にリスクなどもありませんし、良い家を建てるためにはとてもおすすめとなります。

1

ある調査で、家を建てて満足しているかという調査において、なんと二人に一人が「後悔をしている」という調査結果が出たとされています。 新築住宅を検討しているという方もいらっしゃると思いますが、このように後 ...

2

住宅購入を考えているけれど、自己資金や住宅ローンの融資額に不足がある場合はどうしたら良いのでしょうか? よくあるのは親からの資金援助を受けたり、親と共有名義にしたりなどの方法です。 自己資金を補ったり ...

-住宅諸費用, 注文住宅

Copyright© 30代夫婦、ローコスト住宅を建てる , 2018 AllRights Reserved.